« 小湊鉄道沿線・小さい秋 | トップページ | 東京駅 »

いのち

P91200461

義母にとっては6人目の曾孫

私達にとっては初孫となる天使が舞いおりてきた翌日










Dsc007531



義母が望んでいたとおり

入院したり、寝たきりにならず

ずっと暮らしてきた家で倒れ

天国へ

いのちのバトンタッチをして旅立ってゆきました。





|

« 小湊鉄道沿線・小さい秋 | トップページ | 東京駅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/528035/47203785

この記事へのトラックバック一覧です: いのち:

« 小湊鉄道沿線・小さい秋 | トップページ | 東京駅 »