« 金木犀の香りに包まれて | トップページ | 鉄道の日 »

秋遠足・飯給(いたぶ)

Dsc010041

秋晴れの期待できた金曜日におはやさんと出かけたのは小湊鉄道沿線。

車窓からコスモスなどをチェックしながらロケハンしてまず下車したのは飯給駅♪

今年も趣向を凝らした案山子が私達をむかえてくれました。

そしてここ飯給駅で下車したことがこの日の幸運のはじまり~♪

Dsc009021

好みの案山子と上りを撮ることにしてスタンバイしていると、

そこへ車で休耕田に作業に来られた方が二人。

数日前に播いた菜の花の種の手入れに来られ、猪の仕業でボコボコになった

地面をならし、穴をあけたペットボトルからマラカスを振るように種をリズミカルに

播いてらっしゃいました。中井先生が先日撮られた写真のこと、

ブログをなさっていることなどおしゃべりしているうちに上りが到着

Dsc009372_edited1

撮影後は里見駅まで歩くつもりでいたのですが・・・・・

「石神の彼岸花がまだ撮れると思うから連れて行ってあげる」とのご親切なお申し出の

お言葉に甘えて同乗させて頂くことに♪

里山ボランティアをなさっていること、そして里山連合グループそれぞれが

相互の活動を協力しつつ刺激しあっていることなどのお話を伺いました。

桜の季節の夢のように美しい風景は、飯給駅を地域を愛する方々の

地道な活動の賜物だったのです。

彼岸花そして春の菜の花もこの地域の方々の活動で美しく咲いています。

Dsc010241

Dsc010452_2

(連写のタイミングが難し~い!次のカットが良かった~)

上り下り2本を撮り終えて、飯給駅に戻るものと思っていたら・・・・・

「炭火焼きの秋刀魚と日本で3本の指に入るシェフのカレーがあるから」と

なんとご自宅でのお仲間とのランチにお招き頂くことに♪

奥様お手製の美味しいブルーベリージュース、お漬物、煮物も御馳走になりました。

Dsc010521

美味しさもさることながら、ご夫妻と皆さんの温かさに、

おばさん二人は感謝感激の楽しい1日となりました♪

Dsc010821

真光寺の見事な山門も地域の方々の熱い想いで修復されたとのこと。

手振って私達を見送って頂き、ほっこりあたたかい気持ちで帰路に♪

Dsc012071

途中下車した馬立駅でこの時間限定の記念撮影♪

Dsc012931

思いがけないご縁で楽しかった秋遠足の1日♪

ますます小湊鉄道沿線が大好きになりました♪

|

« 金木犀の香りに包まれて | トップページ | 鉄道の日 »

鉄分」カテゴリの記事

コメント

 お誘い頂きありがとうございました。 こんなお話を伺ったら、ご一緒させて頂けなかったのが益々残念です。
でも、欲張ってはいけませんね。 今年は無理をせずがモットーですね。

 彼岸花と小湊鉄道の写真も初めて拝見しました。 
今週、夫は房総のゴルフ場へ行くそうで、私も別行動で行きたかったのに、学校の史跡めぐりに参加予定で行けません。 創設者のお墓参り(三沢&外人墓地)です。  こちらこそラストチャンス。

投稿: Amy | 2011年10月10日 (月) 20時09分

いやぁ・・・何とも夢のような楽しい1日でしたね。
私たちもっています。
穏やかな秋の遠足でしたね。

投稿: おはや | 2011年10月10日 (月) 23時49分

☆Amyさま

小湊鉄道沿線の駅はヒーリングステーションと
中井先生の本に書かれていましたが、
まさに心の故郷駅です。

来年のために都内で予行練習しましょうね♪

投稿: duften | 2011年10月11日 (火) 09時40分

☆おはやさま

夢見てるみたいで、ほんとうに「現実?」っていう感じでしたね。
昨年もそうでしたが、小湊鉄道沿線は良いご縁のパワースポットですね♪
楽しく嬉しく元気になれるところですね。
冬の遠足も行きましょうね♪

投稿: duften | 2011年10月11日 (火) 09時45分

ホント、素敵な一日だったのですね~~!!
小湊沿線がパワースポットとは。。。
写真も素敵。
12月のイルミネーション、気になります。

投稿: y.a | 2011年10月11日 (火) 12時07分

☆y.aさま

先週、東西叶神社に再びお参りしたので
良いご縁はそのご利益でもあるかも。
もっているおばさん達は驕らずこれからも謙虚にまいります。
次回はぜひご一緒に~♪

投稿: duften | 2011年10月11日 (火) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/528035/42417553

この記事へのトラックバック一覧です: 秋遠足・飯給(いたぶ):

« 金木犀の香りに包まれて | トップページ | 鉄道の日 »