« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

彼岸花

今日はご住職がお手入れをなさっていたので

ご挨拶をして撮影させていただきました。

三色の見頃が少しづつずれるのが少々残念とおっしゃっていました。

Dsc096841

蝶の羽が随分痛んでいる

頑張って生きてきた証

Dsc098471

緑道に行ってみる♪

Dsc099221

急にこころがそわそわと落ち着きがなくなったと思ったら・・・・・

この子に見られていました。

Dsc099491

微妙な距離を保ちつつ

Dsc000041

特徴ある前髪?眉毛?が印象的な可愛い子でした。

また会えるといいな♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

曼珠沙華♪

Dsc08951_2

近くのお寺の参道に彼岸花・曼珠沙花が咲いていました。

赤・白・黄色 

Dsc089901_2

Dsc090901

Dsc093661

Dsc094021

Dsc094142

Dsc094261

Dsc095051

緑道でも咲きだしていたので

散歩&撮影をしばらく楽しめそう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

良い世さ来い!

Dsc088241

新横浜パフォーマンス2011の今年のテーマは

「東北地方復興応援企画良い世さ来い~友につなごうみんなの元気!」

新横浜から元気を発信し被災地の復旧復興の応援につなげよう!がコンセプトで

様々なイベントが開催されました。

今年も踊り子さん達の弾けるパワーやパフォーマンスが見たくて

レンガ通りとアリーナ通りの真ん中でスタンバイ♪

Dsc087201

Dsc087621

Dsc087641

Dsc087671

早変わりのように衣装が工夫されているを見るのも楽しい♪

Dsc088561

Dsc088191

Dsc087261

Dsc088401

Dsc089121

Dsc089171

踊り子さん達の元気いっぱいパワフルなパフォーマンス!

今年も楽しませていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日一枚

Dsc08713

一日一枚の365枚のポストカードを贈ります。 と 毎日ブログを

更新なさっているフォトグラファー鈴木知子さん♪

6月に出版された鈴木さんの写真撮影ノウハウ本「すずちゃんのカメラ」

表紙に彼岸花・曼珠沙華って珍しいというか個性的です♪

「こういう写真いいなぁ~♪」と思う作例がたくさんのヒントとともに満載で、

特に横浜のスナップはとても参考になる一冊です。

テーブルに置いていたこの本を見て

「あなたの好きそうな写真がいっぱいだね」と夫に言われてちょっとびっくり(^_^;)

長根広和先生、石井考親先生そして鈴木知子さんと

このところ偶然にも横浜出身のフォトグラファーの作品に惹かれます♪

太陽の光も明るく輝く彩りゆたかな季節

一期一会の瞬間を楽しみながら写真に残していきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

武相荘

Dsc08464

その生涯やライフスタイルに今も多くの人が惹きつけられている

白洲次郎・正子夫妻。

夫妻が昭和18年に移り住んだ鶴川の藁ぶき屋根の家は、

「無愛想」にひっかけながら、武蔵の国と相模の国の境にあることにちなんで

名付けられたという「武相荘」

Dsc08469

Dsc08487

Dsc08491

風格ある佇まいが印象的でした。

Dsc08504

Dsc08620

室内には二人の高い美意識を感じさせる古民具や骨董が配置され

日々の暮らしを愉しむ様子が伺えました。

Photo

Dsc08541_2

Dsc08546

母屋の前にある椿に花が咲く頃に再び訪れたいと思います。

Dsc08637

Dsc08651

風の通る本当に気持ちのいい家だと私も感じました。

武相荘からもほど近いCAFE choco moco

Photo_2

遊歩道沿いにある平屋をオーナー自身でリフォームした民家カフェ

野菜中心のヘルシーなワンプレートランチ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天空の水族館

Dsc078061_2

25日まで開催されている六本木ヒルズでの「天空の水族館」へ

アルフォーのメンバーで行って来ました。

アラフォーではありません。。。アルファフォーを略してアルフォーですが、

メンバーの皆さんいかがでしょうか(*^^)v

海抜250mのスカイアクアリウム美しい水の世界♪

Dsc078491

前回あまりの愛らしさに目がハートになったハコフグちゃんを見つけられずに

ちょっとがっかりしていたらこの子と目が合いました。

新種???

Dsc079341

青い目のエンジェルフィッシュ♪

どうぞ撮ってと言わんばかりに優雅に泳いでいます。

Dsc079251

Dsc07990_2

???

Dsc080021

幻想的で涼やかな水中世界

Dsc081121

Dsc080851_2

Dsc081221

 

Dsc082481

Dsc08218

展望フロアでは東京タワーを背景にニモ達が泳ぎ回ってます。

Dsc083391

眺望を楽しみながらランチ♪

Dsc083851_edited1

スカイデッキからはスカイツリーもゲートブリッジも

Dsc084151

Dsc084301

Dsc08432

六本木ヒルズ上空で眺望も美しい水の世界も堪能しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニバーサリー

Dsc07758

創業180周年のタカシマヤ

今日の折り込み広告が渋くていい感じだったので

お気に入りの本「色の名前」と記念に一枚

老舗の一品の写真もお手本になります。

幼いころ「タカシマヤ」を「カカシマヤ」と言っていた息子が明日から新婚旅行♪

珍しくカメラ貸してというのでペンタックスK-x を貸しだしました。

どんな写真を撮ってくるのか楽しみ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

十六夜

Dsc07708

「いざよい」とはためらうという意味で十五夜にくらべてためらうように出て来るので

こう呼ばれるようになったのだとか。。。

昨日より30程遅く出て来たのは黄色い大きな十六夜の月でした。

こころの散歩にカメラを持って行き、公園で撮っていたら

すっかり蚊の餌食になってしまいました。トホホ

Dsc07750

買い忘れたものがあったので、駅前へ行くついでにプラス鉄分も少々♪

明日の十七夜は立待月

| | コメント (3) | トラックバック (0)

茅ヶ崎へ♪

南口の階段を下りると、サーフボードを携えた自転車とすれ違い

思わず「さすが茅ヶ崎~」と呟いてしまいました。

そんな湘南の空に映える白い外観のアクセサリーショップartseaの2階ギャラリーで

開催されているKOINOBORIさんとお仲間の写真展にお邪魔して来ました♪

湘南を海を愛してやまない皆さんのPHOTOもLIFEもENJOYなさっていることが

実によ~く表現されている作品の素敵な写真展です♪

ランチを頂いたティンタアラトゥーナはまた来たくなるお味で

可愛いスタッフさんが「海は歩いても15分ぐらいですよ~♪」の言葉に

またまた日焼け必至で海岸へ向かいました。

Dsc073691

心地よい潮風

「今日は夏にしては海の色がきれいだし、江の島がすっきり見えるのは

なかなかないですよ」と歩いてすぐ海という羨ましい限りの地元の方が

おっしゃっいました。

Dsc07350

Dsc073731

Dsc07382

途中にある高砂緑地の木陰は涼しくほっと一息

Dsc073881

Dsc07409

8日11日と少しだけ秋の気配を感じられた海辺の散歩は

いい気分転換になりました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

十五夜

月の前を通り過ぎる 雲の変化がおもしろい

Dsc075891

Dsc076031

Dsc076541

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜は見れるかな?

Dsc07462

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ソレイユの丘♪

太陽の光あふれる明るいイメージのプロヴァンス♪

そのプロヴァンス地方の景観をモチーフに農業体験ができる

総合公園として整備されたのがソレイユの丘♪

Dsc07125

向日葵の種類は思っていたのと違いましたが、空の広さと青さはイメージどうり

Dsc07166

久しぶりに見た彩雲

Dsc07192

Dsc07300

思いがけずSLが牧場エリアにスタンバイしてました!

Dsc07288

Dsc07293

Dsc072451

可愛いミニSLです。石炭ではなくプロパンガスが使われているが

仕組みは同じなのだと、元SLの機関士だったスタッフの方が教えてくださいました。

バスの時間ギリギリまでSLのお話を伺ってしまいました。

Dsc07272

コスモスが咲くころに再訪して今度は乗り鉄体験しましょうか♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦賀散歩

急に海が見たくなって、以前KOINOBORIさんがブログにアップなさった浦賀へ

行ってみることにしました。

Dsc07055

ペリー率いる4艘の黒船が浦賀に来航し泰平の眠りから目を覚ました日本。

坂本龍馬も港を囲む浦賀の山のどこかへ黒船を見に来たといわれてます。

駅前の浦賀ドックの跡地には昭和18年に作られたクレーン一機が

解体されずにモニュメントのように残されていました。

Dsc071021

この週末が例祭なので提灯に導かれるように西の叶神社へ

Dsc067691

Dsc067921_2

こちらで勾玉を授かり、浦賀港を挟んだ東叶神社で守り袋を授かって、

その袋に勾玉を納めて持つと恋愛に限らず仕事、友人、その他諸々の良縁を

結んぶご利益があるとのことでしたので、いろいろと良いご縁があるようにもちろん

勾玉を授けて頂き東叶神社へ

Dsc06823

ポンポン船として親しまれている渡船「愛宕丸」に乗船して3分程で対岸へ

Dsc068591

「す」は地名洲崎の「す」

東叶神社は目前が海なので、とても開放的で明るい印象でした。

Dsc06865

拝殿前の狛犬はそれぞれ子供を抱いて、右側の狛犬はお乳を飲ませている

珍しい狛犬でした。

階段脇にはりっぱな蘇鉄、玉砂利でなく貝殻の混じった砂なのも珍しい

Dsc068701

拝殿の左側 山の方へ向かう石段の脇に「OPEN」の看板?

その奥にはなにやら映画で見たことあるようなコンサバトリーが・・・・・

(コンサバトリーという名称だとオーナー夫人に教えて頂きました)

ティーサロン アカンサス

Dsc06934

Page_2

アンティークに囲まれアールグレーのアイスティーを頂きながら

オーナー夫人とのおしゃべりにすっかり時間を忘れてしまいました♪

12日月曜日の「ちぃ散歩」は偶然にもちぃさんが浦賀を散歩するそうで、

アカンサスや叶神社も訪れたということで、放送が楽しみです。

Dsc06961

社務所の奥にある身代り弁天

Dsc07021

お参りすると

爽やかな風が吹き抜けて身も心も軽くなったような不思議な感覚に・・・・・

お守り袋を授けて頂き、「感謝と奉仕」のお話に感銘を受け

再び渡船で対岸へ

Dsc070651

船が対岸にいたらボタンを押して来てもらうシステムで自転車、ペットも可

Dsc070861

往復とも乗客は私一人♪

Dsc07078

駅までもどって次はプロヴァンスへ♪

(12日のちぃ散歩を観たら、ちぃさんも同じ組み合わせだったみたい♪)

Dsc07454

| | コメント (4) | トラックバック (1)

八ヶ岳の麓へ

急遽 参加を決めたWSで八ヶ岳山麓へ

Dsc061271

2月以来の大カーブに寄り道

Dsc062161

夏と秋がかくれんぼ

Dsc062301

高原の風は秋の気配    

予定の夜のWSは雨が降って・・・・・残念!

Dsc06462

雨の上がった翌朝は早起きして散歩♪

Dsc063311

真っ白なソバ畑に思わず「おひさま」の主題歌を口ずさみます♪

Dsc064131

先生の車に同乗させて頂き、周辺ポイントをドライブ♪

平沢峠獅子岩のてっぺんまで登りました。

思わず深呼吸

Dsc06504

野辺山の国立天文台を見学しました。

野辺山高原は、標高1350mで水蒸気量が少なく、まわりを山に囲まれた平坦な

地形で、また寒冷地でありながら雪が少ないことから、宇宙電波・太陽電波の

観測に最適な場所として選ばれたのだそうです。

Dsc06533

アンテナを移動させるための線路

Dsc06541

ミニモアイ像に見えてしまった電波ヘリオグラフ ???

Dsc06630

こんなこと思いついてしまいました(笑)

Dsc065901

野辺山にある有名なやまなしの木

Dsc06659

治療されているようでしたが、あまり状態が良いとは見えません。

元気をとりもどしてほしいものです。

Dsc066791

池畔にはこのような歌碑が

一度聴いてみたいな♪

Dsc06695_2

清泉寮にももちろん寄って、シューソフト頂きました♪

Dsc067371_edited1

実現はしなかったけれど17歳で(そんな頃がありました・・・・・遠い目)

初めての一人旅の行き先は清里と決めて以来うん十年。

何度も訪れている八ヶ岳周辺ですが、半年ぶりに訪れてみて

「あ~やっぱり八ヶ岳山麓が好き!」と再確認しました♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »