« 彩雲 | トップページ | 伝法院通り »

餅花

Imgp84811

柳の枝などに小さく丸めた餅や米の粉のだんごをたくさん付けた物で

まゆ玉ともいわれる餅花は、小正月の作り物のひとつで元々は

豊作を祈願する縁起もの。地方によって、いろいろな飾り方があるようです。

12月13日の事始めの日、京都の俵屋旅館ではスタッフ総動員で作り

あふれるように飾られ、宿泊客も参加して作ることができるのだとか。

一度は宿泊したい旅館です。

印象的に飾られているのを見たのは、京都の河井寛次郎記念館でした。

たぶんそれ以来、餅花好きになったような気がします♪

自分でも作ってみたいと思っています。

今年の箱根駅伝もドラマがいろいろありましたね。

私が箱根駅伝にハマる要因になった櫛部さんが監督の

城西がシード権をぎりぎりで獲得できず残念でしたが、

あの状況からシード権をとった国学院の寺田君に拍手です。

息子の母校は今年も予選会組に 頑張れ~

|

« 彩雲 | トップページ | 伝法院通り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おー、すてきなショットですね!!
今度“duftenと撮るスカイツリー”企画してください。

餅花っていうんですか、知りませんでした。。。
河井寛次郎記念館に飾られるのですか?
私も大好きな所なので見てみたいです。

今年もどうぞよろしくお願いします!!

投稿: y.a | 2011年1月 5日 (水) 09時24分

☆y.aさま

撮っている姿はとてもお見せ出来ない状態です~(笑)
建設中にいろいろな所から撮っておきたいです♪
東横線の車窓からも見えるようになりました。

17日まで日本橋の高島屋で「河井寛次郎展」が
開催されていると今日知ったのですが、
お正月の風情を味わえる時に京都に行きたいですね♪

今年もどうぞよろしくお願いします。


投稿: duften | 2011年1月 5日 (水) 20時14分

 私も、“duftenと撮るスカイツリー”に参加させて頂きますhappy01

 スカイツリーもあと一年で出来てしまうかと思うと、それまで何度か通わなくてはいけませんね。
忙しいですよ~。 

 毎年見る餅花は、川崎大師さん出てすぐ横の久寿餅屋さん。 ちょっと作りものっぽいんですけれど、
おめでたい感じです。 朝食も食べずに初詣に出かけ、ここで甘い物頂くのがうちの元旦です。 

投稿: Amy | 2011年1月 6日 (木) 18時43分

☆Amyさま

ゲイン塔というのがあと100mほど成長するんですね。
夕焼けでシルエットのスカイツリーを撮ってみたいです♪

久寿餅を久しぶりに食べたくなりました(笑)
浅草仲見世の餅花も青空に映えてきれいでしたよ♪
でも室内の飾りはしだれ柳に淡い紅白の餅花が好みです。

投稿: duften | 2011年1月 7日 (金) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/528035/38339332

この記事へのトラックバック一覧です: 餅花:

« 彩雲 | トップページ | 伝法院通り »