« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

神保町散歩

Imgp2667

以前友人がくれた本に

「世界の冠たる古書の豊穣の海こそが、他でもない、ここ神田神保町なのだ。」と

その神保町の波打ち際をちょっこし散歩して来ました。

すずらん通りにある文房堂は明治20年に開業したという画材と文房具の老舗。

大正時代に作られた重厚感のある外観、窓のアーチも趣があります。

ほしかった紙も定規も購入できました。ミニカメラも???

Tea Hause TAKANOでランチ♪

地下なのですが、外光が入るので明るい店内。

リーズナブルで美味しく一人でも入りやすい雰囲気。

Imgp2675_2

ユニークな形の建物は神保町シアター・神保町花月

Imgp26791_3

その向いにあるこちらの書店のヘンリー蔦が赤く色づく頃にまた訪れたい♪

Imgp2688_3

  Imgp2692

Imgp26501

靖国通りを渡って向ったのはAMULET♪

1Fはアーティストの個性的な作品と雑貨、奥にはカフェ、

2Fはギャラリー展示&アンティークもあってガーリーな空間になっていました。

九段下近くのart-bookshop & cafeは国内外の手芸書籍が充実していて、

地下にはソファーがあるので、ゆっくり本を見ながら過ごせます。

Imgp2698

神保町を訪れる度に一度入ってみたいと思いながら、気おくれして・・・・・

ずっと気になっていた「さぼうる」

入り口の脇に置かれた懐かしい赤い公衆電話。

扉を開けようとすると、「いらっしゃいませ」とオーナーが

扉を開けて迎え入れてくれました。ちょっこし嬉しい♪

店内は山小屋風で昭和にタイムスリップしたようです。

生ジュースを注文するとバターピーナッツも小皿でついてきました♪

「初めて来ました♪」と言うと、オーナーがニコニコと私達にマッチとキャンディーを

持ってきてくれました。なんだか嬉しい♪

店内は禁煙ではないけれど、どっぷり昭和に浸りに来たくなりました。

Dsc01203

古さと新しさが混在する街。神田神保町。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ペーパークラフト♪

Dsc007731

夏をテーマにした豆本と豆茶箱のペーパークラフトのWSに参加しました。

すっきりとして温かみのある先生の作品が好みです♪

豆茶箱はスタンプ小物の収納にも便利な大きさ。

豆本には和の夏デザインのスタンプ。

Dsc008581

茶箱の内側にはエンボス加工したミ・タント紙を貼りました。

エンボス加工機(?)ほしくなってしまいます♪

むか~しの洗濯機の脱水ローラーのイメージ(笑)

Dsc00946

ポケットのついた豆本にはスタンプして切り抜いたモチーフカード♪

Dsc00970

出来あがった茶箱をちいさなあずま袋にいれると可愛いのでは・・・という

先生のアイデアで、晒布と作り方の説明書を頂き宿題に♪

昨日久しぶりにけしごむスタンプ作りました。

以前miwaさんのWSで使ったカッターがやはり彫りやすかった♪

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

そのmiwaさんの新築のお宅に横浜のWSメンバー12人でお邪魔したのは

先週のことです。素敵なインテリアに溜息でした♪

miwaさんお手製のキッシュもクレソンのサラダも美味しかった~♪

WS時にはあまりお話したことのない方と、おしゃべりできて楽しかった~♪

P10400461_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の夜空を彩る♪

Dsc002852

Dsc00306_3

怒りのニコちゃん(笑)

Dsc00439

ブーコ?

Dsc004451

ポニョの姉妹達みたい♪

Dsc00582

Dsc004641

Dsc004661

Dsc00478

Dsc00567

Dsc007181

Dsc007081

今年も花火師さん達に感謝です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

多摩川花火大会2010

Dsc00251

21日(土曜日)花火開始1時間前の川崎側

「小さなお子様からは目を離さないでください。迷子になると小さなお子様は

心に大きな傷を残します」という妙に心に残るアナウンスが何度か流れて・・・

Dsc00268

午後7時直前にカウントダウンが始まり

10、9、8、7、6、5、4、3、2、1 ファイヤー!

ドドドドーっと打ち上げ開始です!

ひときわ大きな歓声と拍手!

Dsc00269

Dsc002732

夜空のブーケ♪

Dsc00314

Dsc003181_2

Dsc00455

同時に世田谷区の花火大会も行われているので、場所によっては

二子橋を挟んで上流側下流側と2つの花火大会を見ることができます。

約1時間6000発の光と音の饗宴♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

復習

_dsc0208

先月作ったミ・タント紙を使った文箱をポストカードが入るサイズにして、

皮の持ち手を付けたら可愛いのでは~♪

ということで復習を兼ねて作りました。

反対側はスタンプのWSの復習♪

_dsc0189

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大田区「花火の祭典」2010

_dsc00672

昨年は鉄橋の向こう側から撮ったのですが、

今年の花火は鉄橋越しに♪

_dsc00721_3

お隣にはにぎやかなアジア系家族のグループと2人連れの女性、そしてやはり今年は

鉄橋越し撮影に来た方がカメラ2台でスタンバイ。なんだか久しぶりにのんびりした

雰囲気で撮影できそうな状況なのですが、一年振りの花火撮影とあってドキドキ

_dsc00921

タイミングよく電車が通過したり、しなかったり、アップも撮りたいとバタバタアタフタ

しているうちに終了(汗)でも楽しかった~♪

_dsc01091_5

_dsc01111_2 

_dsc01221

_dsc0110_7  _dsc01141_2

_dsc01352

今年は、もう一度ぐらいは花火撮影をしたいなぁ~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

はちすの花と咲く

Imgp23601

去年もお墓参りの帰りに立ち寄った蓮田♪

すでに花托が多かったものの、色あざやかな水辺の花は一服の涼しさを

与えてくれます♪

Imgp23741

Imgp25031 

大賀一郎博士は「蓮は平和の象徴なり」という標語をかかげて

蓮の研究をされたとか。

Imgp2429

Imgp2473

Imgp2544

花托がハチの巣の形に似ていることから「はちす」とも呼ばれる蓮。

この言葉を聞くとこの歌詞が

♪どぶに落ちても 根のある奴は

  いつかははちすの花と咲く・・・

Imgp2578

青葉区鉄町にある「12月」さんに初めて伺いました。

「となりのトトロ」のサツキちゃんやメイちゃんに会えそうなそんな一角に、

和のものだけでなく北欧の雑貨が違和感なく置かれている

6畳と板の間のそのお店はありました。縁側から上がる感じもなつかしく、

窓からは竹林が見える居心地の良い空間でした♪

     Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひまわり@座間

乗降時にボタンを押してドアを開け閉めする相模線。

降りたった相武台下ホームから青田越しに丹沢大山が近~い!

雲に乗ってお出かけ希望(?)のこちらの方と出かけたのは・・・

Imgp1892

Imgp1879

台風の影響で風が強く吹く炎天下を歩くこと15分程で会場に到着。

数年前に訪れた時は、それ程広範囲には植えられてはいなかったのですが・・・

首都圏随一の規模というだけあって、今回はちょっと感動するほどの風景♪

Imgp1943_2

Imgp1988_9

Imgp2018

Imgp2213_69

クロスプロセスモードでも遊んでみました。

Imgp2235_7 

Imgp2232_9

Imgp2234_5

Imgp2229_16

夏の思い出♪

Imgp21531_65

Imgp2182_5

Imgp20841

Imgp2287

夏の素敵なお嬢さん♪

Imgp2336_150

Vサイン?うさぎ?

Imgp2326_6

暑かったものの、夏の楽しい一日でした♪

Imgp2339

ひまわり畑は点在して、開花時期をずらして結構長く楽しめるようになっています。

まわりは田んぼと畑で日差しを遮るものがなく、自販機も近くにはないので

暑さ対策をしっかりして出かけることをおススメします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

スタンプワークショップ

スタンプとパンチの使い方を知りたくて、参加したのは

ビル外壁もユニークな浅草橋のこちらのワークショップ♪

Imgp1776_36

カードを2種類作りました。

講師はこどものかおの山岡きよみさん

Imgp1834_2

スタンプを押す時のコツ

目からウロコのインクの使い方

マーカーやパンチの使用例

初エンボスも感動してしまいました(笑)

スタンプ後に大中小の花型に抜きマーカーで彩色してラメも少々♪

切り込みを入れ花にまるみをつけ、花芯はボタンを使うアイデアで

可愛いパーツ用の花が完成!

Imgp18761

この花型のスタンプは講習料金にふくまれているのでお持ち帰り♪

スカイツリー観察は今回はパスして銀座で写真展「銀座鉄道」を拝見してきました。

ちょうど広田泉さんのトークショウが始まり、

皆さんとご自分の作品の解説を伺うことができました。

会場の8階からスカイツリーが見えていたのに気がつかなくて残念!

Imgp1801

Imgp1828

| | コメント (6) | トラックバック (0)

レトロな商店街

織物産業が最盛期だった昭和10年~40年の頃、

全国各地から業者が集まり、娯楽を楽しんだ当時の歓楽街が

そのまま残る下吉田~月江寺界隈。

Imgp1509

下吉田駅からなだらかに上っている富士みち(本町通り)を行くと、

そこには昭和の町並みが残る月江寺界隈のレトロな商店街があります。

3年程前にNHKのお昼の生放送で見た記憶がよみがえってきました。

内村光良監督の映画「ピーナッツ」の舞台にもなっているそうです。

子の神通りにあるLONGTEMPS(ロンタン)はリネン製品や雑貨、アンティークの

素敵な雑貨店♪県外からもお客さんが来るというのもわかります。

  Imgp1518_2

Imgp1516_2

月江寺通りの「カフェ月光」は昭和初期に岐阜から移築された建物を利用した

古民家カフェ♪

Imgp1720

Imgp15221

お昼寝中の看板猫ちゃん? 

Imgp1529_3

シャッターに反応して

Imgp1530_6

ポーズを

Imgp1531_2

いろいろ

Imgp1532_8

変えてくれました(笑)

Imgp1533_5

イチジクのタルトもサービスのクッキーもやさしいお味♪

そして、なんといってもお水が美味しい!

Imgp1544

昭和40年代の日本のフォークソングがあまり耳にしたことがない外国語で流れて

いるのもノスタルジックな店内の雰囲気に合っていました。(何語か聞けばよかった)

Imgp1576_4

Imgp1572

Imgp1587

約1200年前に創建されたという小室浅間神社が下吉田駅にもどる途中にあり、

広く落ち着いた佇まいの境内には縁結びの愛染桂も。

800年続くという9月の例大祭での伝統行事「流鏑馬」に使われる3頭の御神馬

が境内の馬場にいました。人懐こいようで、すぐ近づいてきました。可愛い♪

Imgp1648_6

     Photo

下吉田でもらった手書きのマップには、まだまだ興味あるスポットがあったので、

今度は富士山がすっきり見える時に散策したいです。

そして、美しい稜線が東西にのびる雄大な富士山と富士吉田の市街地を展望できる

お気に入りのビューポイント新倉山浅間公園にも次回は登りたい♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さび朱色の電車

Imgp1332_2

富士登山電車は大月~河口湖間を走る観光電車♪

開業時の車両と同じさび朱色の車体で水戸岡鋭治氏のデザインでレトロモダン。

富士登山電車一号はフジサン特急の通過待ちの停車時間を利用して

下吉田駅の見学が行われるのですが、駅舎を撮影している時に

ちょうど到着したので、入場券を買って車両見学をすることができました。

運転手さんとの記念撮影もできて、よい思い出に♪

Imgp13501

明るく爽やか美人のアテンダントさん♪

運転手さんもイケメン♪

Imgp13531

Imgp1376_5

 

車体のあちこちにある富士山マーク

Imgp13701

同じ外見なのに赤富士、青富士とテーマカラーとデザインも違う車内らしいので、

次回は乗車して電車旅を楽しみたいと思います♪

Imgp1383_3

Imgp1396

Imgp1406

フジサン特急の通過と上りの到着を待って富士登山電車も発車して行きました。

Imgp1745

| | コメント (4) | トラックバック (0)

富士山のふもとへ

OZマガジン7月号に載っていたポイントに行って見たかったので、

久しぶりに富士山のふもとへ♪

Imgp11691

日曜日は残念ながら、ちらっともお姿を拝むことができませんでしたが、

そのかわりポップでユニークな顔のフジサンをいっぱい見ることができましたよ♪

Imgp1170_2

おじいちゃんとおばあちゃんが迎えに来てくれる駅はもうすぐ!

そんな夏休みのイメージ♪

Imgp10441

ヘッドマークもヒマワリ?(笑)

Imgp11561

次に向かったのは下吉田駅

昨年8月から運行を開始した富士登山電車を記念して、レトロモダンな駅舎と待合室に

リニューアルされ、とても雰囲気のよい、一日中でも駅舎で過ごしたくなるような

女子好みな素敵な空間になっています。

Imgp13071

Imgp12881

富士山の稜線がイメージのベンチ

Imgp12701

Imgp1491

             Imgp1465

       Imgp14611       

天井を見上げると葛飾北斎の「八方にらみの鳳凰」

Imgp1477

ノレンも雰囲気にマッチしてます♪

Imgp1208

Imgp1482

Imgp1708_3 

そろそろ富士登山電車一号が到着の時間です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »