« EPSONイベントin三番町カフェ♪ | トップページ | 雫のモチーフ »

Sissi

Dsc092221 

2009年はオーストリアとの修交140周年の記念の年ということで、

ハプスブルク家のゆかりの名品を核に絵画、工芸品、約120点を展覧できる

大きな美術展が開催されている国立新美術館へ行きました。

ぜひとも観たかったのはSissiエリザベートの肖像画♪

Dsc093601_2

気品あふれる美しさ、その素晴らしさに感動!!!

数奇な運命で人々の記憶に残る「バイエルンの薔薇」とも呼ばれた

輝くばかりに美しいSissi エリザベートが優しく微笑んでいました。

ルキノ・ヴィスコンティのイタリア語での長~い映画ではロミー・シュナイダーが

魅力的に演じています。

自由にこがれ、孤独にさいなまれる彼女の唯一の理解者は

彼女の従兄弟にあたる、ノイシュヴァーンシュタイン城を建設した

バイエルン国王のルートヴィッヒⅡ。

王位に就いたにもかかわらず、まつりごとより芸術を愛いする

若く美しい青年王ルートヴィッヒⅡに私が興味を持ったことが、

40代で初海外旅行は一人旅ということにつながってゆきました。

Dsc092091

黒川紀章氏設計の曲線の美しい外観

Dsc091971

Dsc091681

11歳のマリア・テレジアの肖像画など16~18世紀の巨匠たちの

名作を充分堪能してまいりました。

Dsc092281

12日14日まで

この期間に見逃した方は

2010年1月から3月まで京都国立博物館でもご覧になれます。

|

« EPSONイベントin三番町カフェ♪ | トップページ | 雫のモチーフ »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

この展覧会を他の方のところでみました。
エリザベートの肖像画がとても素晴らしいそうですね。写真だけでもそう思いましたから。
こういうものを見る機会がないことが残念です。

投稿: 木の葉 | 2009年10月 8日 (木) 17時00分

☆木の葉さま

ず~っと観たいと思っていたSissiの肖像画は
想像していた以上の美しさでした♪
ウィーンで再会できたら幸せなんですけど・・・

投稿: duften | 2009年10月 8日 (木) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/528035/31686702

この記事へのトラックバック一覧です: Sissi:

« EPSONイベントin三番町カフェ♪ | トップページ | 雫のモチーフ »