« 「花火の祭典」vol.2 | トップページ | ジャンク&ラスティック »

夏ごころ

Dsc039551

友人が届けてくれた干菓子「夏ごころ」

優しい色の夏の思い出が詰まっていました。

Dsc039921

夜はもう 虫たちが発声練習中

このまま夏は終盤へ?

|

« 「花火の祭典」vol.2 | トップページ | ジャンク&ラスティック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

綺麗なお菓子ですね。
食べずに飾っておくのが好きで…食べられなくなったりします。
お抹茶で頂くんですよね。
家でお抹茶もなかなかのものです。

そろそろ虫の声です…

投稿: 木の葉 | 2009年8月22日 (土) 08時56分

☆木の葉さま

綺麗なお干菓子の木型にも興味があるので、
骨董市で見るだけでも楽しいです。
木の葉さんと同じで、食べ時を迷います。
涼しくなったら頂くことにします♪

投稿: duften | 2009年8月23日 (日) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/528035/31031597

この記事へのトラックバック一覧です: 夏ごころ:

« 「花火の祭典」vol.2 | トップページ | ジャンク&ラスティック »