« 松本クラフトフェア | トップページ | 松本散策・椅子編 »

松本散策

松本・周囲の山々から生まれ出る清らかな水を地下にたくわえた街。

そこに住む人達の郷土愛に根ざした古き良きモノを大事にする、

文化度の高い穏やかな街。城下町の風格風情にひかれます。

Dsc055771

なまこ壁の土蔵造りの家が多く残る中町で100年以上続く漆器店・伊原の

奥さんがこんな事をお話してくださいました。

店内にコチッコチッと古い時計の音。「なつかしくていい音ですね」と私

「もっと古い掛け時計を今、博物館に貸しているんですよ。

私よりも前からこの店にあって、たくさんの様々な事を見て聞き続けて

来た時計なんですけど、私がなにを聞いてもなんにも教えてくれないんですよ」

と奥さん。

Dsc056261_3

Dsc056121_2 Dsc053071_2

日曜日は朝から雨、しっとりした空気が中町には似合います。

(クラフトフェアには残念な雨、その後もふったりやんだり)

ちきりやに立寄ると厚手の手作りグラスを購入する夫。

今回ももちろん5個目のグラスをお持ち帰りです(笑)

Dsc056361

Dsc056431_2 Dsc053191_2

竹風堂の栗あんあんみつも抹茶アイスも上品なお味です。

Dsc058191 Dsc055141

Dsc056491

Dsc056541

Dsc056691

Dsc057811

松本市美術館玄関前には松本出身の草間彌生氏の『幻の華』

Dsc057971

そして草間彌生バージョン?自販機&ベンチ♪

Dsc057651

???

Dsc057521

松本民芸館の創始者でもある丸山太郎氏は松本に民芸の種を蒔き、

民芸の街作りの先頭になって活躍されたそうです。

その民芸館は静寂な欅林の中に佇んでいました。

Dsc058771

Dsc058561 Dsc058621

Dsc058811_3

次回は水と建物探訪をテーマに街めぐりをして、

足をのばして安曇野ちひろ美術館にも行きたいと思います♪

|

« 松本クラフトフェア | トップページ | 松本散策・椅子編 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

鏡をみているうさぎさん とってもかわいいですね!!
こういうの大好きだなあ
松本ってとてもいい雰囲気ですね
duftenさんは いつも素敵な場所をいっぱい知っていてすごいです。
いろいろ行けない私は いつも ほんとに楽しみです

投稿: きなこ | 2009年6月 3日 (水) 23時00分

☆きなこさま

うさぎさん結構メタボさんでした(笑)

最初の予定では静岡県へ行くつもりだったんです。
クレマチスの丘&丸子でとろろめしのコースだったんですが、
クラフトフェアのパンフを偶然目にして
(秋に開催と勘違いしてました)
急遽松本に行く事に。
城下町っていい雰囲気・風情がありますね♪

投稿: duften | 2009年6月 5日 (金) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/528035/29933184

この記事へのトラックバック一覧です: 松本散策:

« 松本クラフトフェア | トップページ | 松本散策・椅子編 »