« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

山中湖高原チャリティーオープンガーデン(中村邸)

Dsc092011

門扉やガレージのカラーも印象的な中村邸。

入口に近いガーデンはバラや色とりどりの宿根草、アーチには

ピエール♪ブルーベリーや野菜も植えられています。

塚原邸と同じくジキタリスが伸び伸び育っていました♪

ログハウスをはさんでフロントガーデンは芝生がひろがり緑がきれい!

山中湖の形をしたホワイトガーデン♪キッチンガーデンでは房スグリが

たくさんの実をつけていました。多肉の寄せ植えなどもあったりと

とても落ち着いた雰囲気でした。

来訪者と気さくに歓談されているご夫妻が素敵でした♪

Dsc093731

Dsc093701

Dsc093471

Dsc093781

Dsc091951_2

Dsc092141

Dsc092511 Dsc092531

Dsc092701 Dsc093021

Dsc092681

Dsc092611

ランチは森の巣ギャラリーのテラスでいただきました。

こちらのロックガーデンもオープンガーデンになっていました。

株分けした植物の苗のプレゼントは蕾のついたホスタをチョイス♪

Dsc093931_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山中湖高原チャリティーオープンガーデン(塚原邸)

Dsc089181

山中湖高原チャリティーオープンガーデンは淑徳学園の山中湖研修センター

支配人の佐藤順子さんが8年ほど前から始められ、4年前から塚原さん、

中村さんも賛同なさって、6月の数日間だけお庭を開放し来訪者から

寄付をあおぎ、収益は日本ユニセフに寄付されるそうです。

最初に伺った塚原邸では奥様がにこやかに迎えてくださいました。

緩やかな傾斜地の上のお家があるので、バラを中心に色とりどりの

宿根草であふれるお庭全体をテラスやリビングから眺める事ができ、

そのうえ正面には富士山の姿も♪素晴らしいお庭と眺望♪

点在するベンチからも花々を楽しむ事が出来るようになっています。

富士山の見えるテラスでお茶をいただきました。

Dsc089091

土曜日にアップした写真のパーゴラからの眺め♪

Dsc089331

Dsc090911

Dsc090121

Dsc090621

Dsc090701

Dsc090861

Dsc091421

Dsc091511

Dsc091701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山中湖高原チャリティーオープンガーデン

Dsc089461

23日にブルーム香房のさちこさんのブログでオープンガーデンのレポを

拝見して、以前ハイジさんにも教えて頂いた山中湖高原チャリティー

オープンガーデンだったので、梅雨の晴れ間の今日、

山中湖まで行ってきました。日差しは強かったものの風は爽やかでした♪

写真もたくさん撮りましたので整理して早めにアップしたいと思っています♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄分プラスアルファ♪

Dsc079361

もう一度『ゆる鉄』を観たいと思っていたところ、おはやさんがいらっしゃるとの

ことだったので、昨日ご一緒して再び温もってきました。(写真展は25日まで)

Dsc088201

今回は展示作品について質問する方がいたので、私達も一緒に聞かせて

頂いちゃいました♪トトロとサツキちゃんに会いに行きたい!?

質問にも答えつつ、入場者へのポスカへのパンチと気配り、目配りしている

細やかな(?)中井駅長とスリーショットの記念撮影も。

7月18日に『撮り鉄』が発売になるので楽しみです♪

Dsc088121_2

雨も上がったので、私は目黒のコスモスギャラリーへ

デジ侍『せっしゃでござる!』を観たいと思い、久しぶりに権之助坂を

下りました。

Dsc088271

7人のプロによるマクロレンズを駆使しての作品展です。

広田泉氏のコメントより

「今までマクロ=接写というイメージだけが先行していた。

でも使ってみると接写だけじゃもったいないと感じた。

エッジと丸み、冷たさと温かさ、そんなものを表現するのにはちょうどいい。

だからマクロレンズだけを持って旅に出てみた」

川合麻紀氏のコメントより

「マクロレンズならではのボケや色のとろけ具合がポイントです。

色、光、質感をお楽しみください」

寄ったり引いたりしてマクロの撮影を楽しめるようになりたいと思いました。

(こちらは28日まで)

お隣の大鳥神社では夏越しの大祓

Dsc088591

Dsc088481

あと少しで一年の半分が過ぎてしまいます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

6月の窓♪

Dsc079641

山手西洋館巡りの楽しみのひとつは『窓』とあらためて気付かされました♪

長嶺先生のWSで「お散歩写真は気になるもの好きなものを

無意識のうちに撮っていて、新たな発見があるんですよ」というような

ことをおっしゃったのを思い出しました。

Dsc080211

Dsc080361

Dsc081051

Dsc083161

Dsc082691

Dsc083691

Dsc083731_2

こちらの洋館は時々ドラマやコマーシャルに登場します。

最近は伊東美咲さんがスキップ(?)して家の前を通り過ぎてました(笑)

いつも窓は閉まっていますが、この日は中で撮影をしているようで

珍しく開けられていました。

Dsc084911_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ソライロアサガオ

Dsc087361

うっとうしい梅雨空に爽やかなヘブンリーブルー♪

まだ40cmほどにしか伸びていないのにもう3輪目が咲きました。

グリーンカーテンは無理なようです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Living Room Cafe グループ展♪

Dsc085001

今回の作品展の会場は周辺の緑が美しい世田谷美術館。

楽しみなカラーチャートは今年は時計でした。素敵なアイデアです♪

明るく広い空間で皆さんの見事な作品をゆったりと

拝見することができました。

Dsc084961

Dsc085561

Dsc085451

Dsc086121

Dsc086241

Dsc086442

Dsc085951

カラーチャート3部作は圧巻でした。

カルトナージュも写真も頑張らねば!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009山手西洋館フェスタJUNE

『ゆる鉄』を楽しんだ後は渋谷から終点の元町中華街まで

東横線・みなとみらい線の電車でGO!

ハイジさん絶対のおすすめ『2009山手西洋館フェスタJUNE』

花と器のハーモニーを観てきました。

西洋館それぞれを各国のフラワーアーティストがテーブルコーディネイトと

空間演出を行っていました。

山手234番館はフランス、爽やかな色使いです♪

Dsc081411

Dsc081811

エリスマン邸はドイツ、あこがれのマイセンでコーディネイト♪

Dsc082311

Dsc082411

ペリエの瓶を利用したアレンジ

Dsc082061

Dsc082221

ベーリックホールは日本、香蘭社の万華鏡には驚きです。

Dsc082851

意匠そして絵付けの技術は溜息ものでした。

Dsc082941

Dsc083141

ブラフ18番館はオランダ、サンルームの色とアレンジのハーモニーが素敵♪

Dsc083971

Dsc084651

お持ち帰りしたくなったコロコロモノ(笑)

各館の特徴や雰囲気をいかしてのコーディネイトを楽しむことができました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆる鉄

Dsc079481

飛鳥の小径で紫陽花を撮っている間、何本も様々な電車が通過していきました。

その昔SLの音のLP(CDじゃなくて・笑)を夫がプレゼントしてくれたこともある、

ちょっとだけ鉄子だった頃がなつかしくなりました。

13日の今道しげみ先生のブログでおすすめの『一日一鉄!』

「お時間のある方は是非★」とのことでしたので、中井精也さんの写真展を観に

新宿のEPSITEへ行ってきました。

会場の入り口は『ゆる鉄改札口』で、切符きりの駅員さんよろしく中井さんご本人が

切符に見立てたポスカにパンチしてくださいました。(先着50人まで)

そんなお茶目な中井さんの写真は『鉄分少な目』で気持ちがほんわり

温もってきました。キャプションもとっても心に残りました。

Dsc079371 Dsc079391

「青春18きっぷ」でのんびり鉄道の旅にでたくなりました。

これもゆる鉄かな?

Dsc079491

「本日 傘のお忘れ物が多くなっておりますのでお気をつけくださ~い」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白山神社

Dsc077381

『文京あじさい祭り』の期間中だった土曜日のにぎわいはどこへやら

普段の白山神社の風情にもどりつつあるようでした。

手水鉢にはあじさいの水中花が涼しげに

Dsc076901

Dsc077501

Dsc077721

緑色のぼんぼりが印象的

Dsc077581

もう少しの間あじさいが楽しめます♪

これからが梅雨本番。

Dsc077751

Dsc078531

| | コメント (6) | トラックバック (0)

虹色の小径

月曜日は予定外でしたが再び王子の飛鳥の小径と土曜日はお参りも

そこそこに、写真も撮らずだった白山神社へ♪

飛鳥の小径は平日の午前中だった事もあってか、人も少なくて

ご近所の方や私のように遠方(笑)ではない方々が散歩をしているようでした。

そして「遠くまで行かなくてもここで充分ね」という会話を2、3度も耳にしました。

Dsc072221

前夜降った雨であじさいもいきいきしていました。

ウズアジサイにはしずくがまだ少し残っていました♪

Dsc072531 

コサージュにしたいような♪

Dsc075931

Dsc075021

かくれんぼしているような♪

Dsc076151_2

Dsc074151

蝶々のような♪

Dsc075271

アップリケのような♪

Dsc074501_2

そして やっぱりブルーが好き♪

Dsc074231_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マクロレンズ

いままでなんとなく敬遠していたマクロレンズですが、

マクロレンズも使った素敵なブログを拝見したり、石井孝親先生のWSに

参加したりと距離が縮まって行き、そしてとうとうGW後にマクロレンズが

仲間入りしてしまいました(笑)

しかし どうもいまひとつわからなかったので、14日に近い日程であった

ソニーのセミナーを受講してきました。ソニーのレンズを使っての実習でしたが、

ピントあわせの事などについてはいいヒントがありました。

Dsc071621

Dsc071461

そんなマクロブーム(?)の私にとってタイムリーな写真展・佐治愛子さんの

『しずくの詩』をおはやさんがアップなさったので、セミナー後は調布の会場へ

向いました。久しぶりだったのでつつじヶ丘で下車してしまいました~(汗)

素晴らしい作品を拝見し、ご本人にも撮影時のお話を伺うことができて

とてもラッキーでした。

Dsc051421

5月に撮った雨上がりのピエールとしずく。ここからスタート♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォトレッスン♪

Dsc070951

1月からの両国での結花さんのフォトレッスンが終了しました。

あこがれの北欧グッズがあふれる明るいお部屋での

贅沢なレッスンでした♪

最終回のテーマは初夏の爽やかなイメージの『プチガーデン』

結花さんのスタイリングはあくまでシンプルでナチュラル♪

Dsc071031_3

余計なものをなるべくそぎ落としてスッキリと、そして楽しい気持ち(ハート)を

大切にした写真を撮りたいとあらためて思いました。

結花先生、ご一緒した皆さん本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛鳥の小径

Dsc067791

北区飛鳥山公園のJRの線路沿いは別名『飛鳥の小径』と呼ばれ1300株の

紫陽花が美しいグラデーションを描いてそれはそれは見事でした♪

種類も豊富で色鮮やかです。

Dsc066341

Dsc066821

電車もコンテナも紫陽花色♪

Dsc068711

Dsc069031

Dsc069891

パステルカラーも

Dsc070131

Dsc070311

Dsc070341

Dsc066191

虹色の小径♪

Dsc073581

| | コメント (6) | トラックバック (0)

結束線つながり?

Dsc065931

hand works.さんのWSに参加して結束線を知り、

松本クラフトフェアで奥田由味子さんの作品にふれ、

ワイヤークラフトがふたたび身近になりました。

先月のホビーショーで気に入った羊とエッフェル塔が結束線を使った

作品だったと気がついたので、それを参考にしてボディーの土台を作り、

クラフトフェアでたまたま答えた信州大学の繊維学部のアンケートで

もらった、学生が刈ったという原毛は匂いがあったのでウール洗剤で

つけ置き洗いをしたら、フワフワできれいに変身(笑)した羊毛を

土台に巻きつけてツンツンして羊を作ってみました。

ブルーム香房さんで習った多肉寄せ植えと合わせてこのようなイメージに♪

なんだか不思議につながっていたのでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

馬場花木園

Dsc059211

新しいレンズの練習も兼ねて、先週鶴見の馬場花木園へ行きました。

ブルーのきれいなあじさいは、なかったのですが、池を中心にした

こじんまりした公園では、菖蒲も咲いて四季折々の花を楽しむ事ができます。

珍しい八重のドクダミ(十薬)

Dsc059351_2

Dsc059491 Dsc059841

Dsc059981

Dsc060071

Dsc060361

Dsc059711

梅雨入り間近ですが、ベランダのあじさいは早くに色づいたのでもう終盤(笑)

Dsc050691

Dsc050991jpg

土曜日に教えて頂いた鳥かごと前回の英文字を復習してみました♪

Dsc065101_2

少しは・・・・

ころっとかわいいのはブルーム香房さんの多肉寄せ植えです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワイヤークラフト『暮らすルーム』

Dsc063991

hand works.さんのWSに一緒にいきましょう~」とのomu*omuさん

お誘いで、世田谷ものづくり学校でのWSに参加してきました。

先々週に続きhand works.さんにお会いして、松本でのお話も

出来たので楽しい時間を過ごせました♪

今回はアルミワイヤーで鳥かごを作り、アクリル絵の具でペイントしました♪

ピシッと作るのはやはりむずかしいです。練習あるのみです。

『ソックモンキーを作る会』でもお世話になった『暮らすルーム』の

chaeさんにかわいいミニモンキーをお借りして一緒に記念撮影♪

ブルーグレーのミニリースはhand works.さんのお手製です♪

来月は川口でのWSにも参加するつもりで~す。

Dsc064491

こちらのタティングレースのドイリーとダーラ型(?)ポプリのサッシェは

お礼に頂いた、omu*omuさんのお手製です♪とっても素敵!

イベントの予定もあるとのことなので楽しみです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

布仁美さんの手まり

Dsc063391jpg

自分がコロコロモノ好きと気がついて以来ずっと気になっていた『手まり』

先日 松本民芸館やマンホール(笑)を見て松本手まりに心ひかれました。

でも もう少しちがうイメージの手まりはないかしらと思っていたら・・・・・

布仁美さんの手まりに出合いました♪

伝統工芸とはひと味ちがうオリジナルな手まりは魅力的です。

松本のtonicoで作品展をなさっていると、帰ってからわかり

再び松本へ行きたくなりましたが、そうもいかないので、ネットで検索すると

うれしいことに東神田で2日から13日まで手まり展があることがわかったので

早速行ってきました。

tonicoでの作品はヨーロッパのアンティークレースやドイリーを

イメージしたという手まりなのだそうです。拝見したい~

フライヤーのカードも素敵です♪

チェコ雑貨のショップ・チェドックでの展示作品は、布さんが出合ったチェコの

絵本のきれいな色の重なりを丸く手まりにしたという、ほっこりと温もりのある

大人っぽく美しい手まりでした。

Dsc063401jpg

両の手で包み込める大きさで独特の温かみがあります♪

この一週間の間に、ワイヤーそして手まりのすばらしい作家さんが

いらっしゃることを知りました。

Dsc063671

そしてこのチェコ雑貨のショップ・チェドックのあるビルあがた竹澤ビルが

なんともノスタルジックでユニーク、3Fにはドイツ雑貨、2Fにはレバノン料理の

お店が入っていました。

Dsc063731_2 Dsc063481_2

                Dsc063491

Dsc063531 Dsc063591

馬喰町と小伝馬町の中間、問屋街にある外観もいい感じのビル。

あじさいや菖蒲のきれいな所は近くにないかしらと地図を見ると

清澄白河の清澄庭園が遠くなかったので、お昼前に行ってみました。

Dsc061781

そして今回やっとサクラカフェでランチを頂くことができました。

体にやさしいお味。カフェの奥様のやさしい微笑み。

Dsc062921

森下駅まで歩くと途中にはいろいろ

Dsc063041 Dsc063121

Dsc063181 Dsc062941

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマボウシ♪

Dsc055922

ヤマボウシの清楚な白い花(花弁ではなく総苞なのだそうです)が好きです♪

松本ではちょうど見頃でした。

Dsc056001

雨の中その白さが際立ちます。

Dsc057231

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松本散策・椅子編

クラフトフェアでも木工作家さんの椅子をたくさん見ました。

そして「工芸の5月」のパンフの椅子が印象的だったせいか

Dsc056491_4

Dsc054131

Dsc058401_2

Dsc058761

Dsc058681_2

Dsc058441

Dsc053811

Dsc057371

Dsc057581

そして・・・

Dsc057421

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本散策

松本・周囲の山々から生まれ出る清らかな水を地下にたくわえた街。

そこに住む人達の郷土愛に根ざした古き良きモノを大事にする、

文化度の高い穏やかな街。城下町の風格風情にひかれます。

Dsc055771

なまこ壁の土蔵造りの家が多く残る中町で100年以上続く漆器店・伊原の

奥さんがこんな事をお話してくださいました。

店内にコチッコチッと古い時計の音。「なつかしくていい音ですね」と私

「もっと古い掛け時計を今、博物館に貸しているんですよ。

私よりも前からこの店にあって、たくさんの様々な事を見て聞き続けて

来た時計なんですけど、私がなにを聞いてもなんにも教えてくれないんですよ」

と奥さん。

Dsc056261_3

Dsc056121_2 Dsc053071_2

日曜日は朝から雨、しっとりした空気が中町には似合います。

(クラフトフェアには残念な雨、その後もふったりやんだり)

ちきりやに立寄ると厚手の手作りグラスを購入する夫。

今回ももちろん5個目のグラスをお持ち帰りです(笑)

Dsc056361

Dsc056431_2 Dsc053191_2

竹風堂の栗あんあんみつも抹茶アイスも上品なお味です。

Dsc058191 Dsc055141

Dsc056491

Dsc056541

Dsc056691

Dsc057811

松本市美術館玄関前には松本出身の草間彌生氏の『幻の華』

Dsc057971

そして草間彌生バージョン?自販機&ベンチ♪

Dsc057651

???

Dsc057521

松本民芸館の創始者でもある丸山太郎氏は松本に民芸の種を蒔き、

民芸の街作りの先頭になって活躍されたそうです。

その民芸館は静寂な欅林の中に佇んでいました。

Dsc058771

Dsc058561 Dsc058621

Dsc058811_3

次回は水と建物探訪をテーマに街めぐりをして、

足をのばして安曇野ちひろ美術館にも行きたいと思います♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松本クラフトフェア

Dsc053471

残雪の山々が間近見えてくると気持ちは一気に盛り上がります♪

頭の中ではBGMの『♪空も飛べるはず』が流れ出します(笑)

9時過ぎには松本の蔵の中町からクラフトフェアの会場『あがたの森公園』に

向っていました。

Dsc055011

柳宗悦の唱えた『民芸運動』に共感した人たちによって活発に工芸品製作が

行われてきた街・松本。その松本でのクラフトフェアは25周年を向えたとのこと。

会場のあがたの森公園は緑が多く旧制松本高等学校という由緒ある建物の

ある場所です。芝生の上、木立の中、池の周りなどにテントをたてて、

厳選された審査を通った、陶磁器、木工、染色、金工などの作家さん達が

趣向をこらしたディスプレイをしていました。

作家さんと直にお話できるのも楽しみのひとつです。

そんな作家さんの中に先日hand works.さんからお名前をうかがっていた

ワイヤー作家の奥田由味子さんが出展されていて、ご本人にお会いする事が

できたのです。うれしい偶然でした。もちろん作品と本をしっかりゲットしてきました♪

Dsc054081 Dsc054011

羊羊屋さんも出展されていてこちらも作家さんにお会いできました。

お天気が心配だったので、てるてるぼうずも

Dsc053661 Dsc053691

レンズの話で盛り上がった香川の菓子木型職人さん

Dsc054821

ソックモンキーはお供?

Dsc054851

『香港の化石』こういうユーモアのある作品大好きです!

夫とともに一番うけたのは『口のかたい女』でした。

ご想像ください(笑)

Dsc053911

Dsc054261

30日は日も差してきて暑くなりました。

Dsc053851

暑くはなりましたが、木陰は涼しいです。

学び舎という言葉が似合います♪

Dsc054641

Dsc054491

松本はバラが見頃で、キャスリン・モーレーに再会♪

Dsc054701

ディスプレイも様々

Dsc053771 Dsc053821

Dsc054901 Dsc053541

Dsc053591 Dsc054401

Dsc054191_2

夕方にはにわか雨、31日は降ったりやんだりの空模様でしたが、

全国からファンが訪れるので両日ともかなりの人出でした。

260人程の作家が参加するクラフトフェアのさきがけ『松本クラフトフェア』は

さすがに見ごたえのある楽しいイベントでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

松本へ♪

Dsc055501

先週の土、日に松本に行ってきました。

何回も訪れているお気に入りの街です。

今回の目的は両日に開催される松本クラフトフェア♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

開港150周年

Dsc052151

1859年旧暦6月2日に開港された横浜港。

今日みなとみらい地区で開港祭の様々なイベントが開催されています。

夜には横浜港を彩る花火大会も♪

お天気もよさそうなので撮影に行きたいのはやまやまですが・・・・・

音だけで我慢と思っていたら・・・・・

昼間に思いがけずこのようなシーンが撮れました!!!

Dsc061521

イベントのブルーインパルスの展示飛行をベランダから!

写っていてラッキー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »